Back

三頭山

三頭山

三頭山

東京都檜原村 標高: 1,531 m 2018.4.29(土)/晴れ/最高気温24℃

2週連続の登山。(そしてその次の週の土曜も8合目から頂上までのめちゃ軽い登山をした→階上岳!) ちょうど、御岳山に登っている最中に友人から「山、登らない?」と連絡があり、(今登ってるー!でももっと登りたいー…!)という気持ちだったので急遽登ることに。 ゴールデンウィーク初日、天気も良く最高のホリデースタートでした。

*中間タイムは大体の時間です


08:11 立川駅発

JR特別快速ホリデー快速あきがわ3号、武蔵五日市行という特殊な電車に乗った。 1〜6号車は奥多摩行き、7〜10号車が武蔵五日市行きなので落ち着いて 乗らなくてはならない。 ホームで駅員さんが何度もアナウンスしているので、聞き逃さないよう注意。

08:48 武蔵五日市駅着

09:00 武蔵五日市駅発

バスの本数は少なく、これの次は11:35なので、遅刻したら致命的。 終点の数馬まで乗り、そこからは都民の森行きの無料シャトルバスに乗り換えてもう少し上る。

10:20 登山口

トンネルを抜けて、セラピーロードのコース。 序盤はさすが「都民の森」だけあって、道にウッドチップが敷かれていたり、木に樹種の表記看板がかけてあったり、歩きやすいよう整備されている。 滝と吊り橋にテンションが上がり、一休みしてからは山!という山道を登っていく感じに。

途中、川が流れている横を歩いたり、段差のない道を歩いたり、勾配が急なところもあり天然の杖(手頃な枝)を探しながら。 こまめに水分休憩、そしてお昼ご飯前のビスコ休憩(だいじだった!)を取りながら頂上を目指す。 道が狭いところが多く、降りてくる人とすれ違うときは譲り合いながら進んでいきます。

12:30 頂上

かすかに富士山が見えました。 すでに結構人がいて、みんなお昼ご飯を食べていた。 お湯を沸かしてカップラーメンを食べている人を見て、最高においしそうで、次やりたい!!!!と思いました。

出典: Amazon.co.jp

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ 登山用 バーナー オーリック 小型 ガスバーナー コンロM-7900

出典: Amazon.co.jp

日清食品(NISSIN) カップヌードルリフィル カップヌードル シーフード 8個入り

13:00 下山開始

展望台に向かってアップダウンしていたら、別の峰の頂上にもたどり着いた。 蜂がこわかった。対策が必要かもしれないと思った。

ここから、景色が変わらない&急で、細かい砂利で滑って危ない足場の悪い崖ルートに突入。 杉林で薄暗い。 ひたすら気をつけながら下りていたら見覚えのある道に戻ってきた。 帰ってきた〜!

下山後、バス待ちの間は都民の森入り口の売店の焼き餅を食べた。 最高に美味しかった。マジでご褒美だった。 数馬の湯でゆっくりして、食堂で天丼を食べて、またバスに乗って駅まで。 爆睡。

18:00 武蔵五日市駅着


山に登った〜!という達成感があってよかったです。(だいぶバスで登ってるけど) 初心者ルートで行こう、と進んでいたつもりが中級コースだったようで?結構急なところもあった。 とはいえ、用意が間に合わずまた山を舐めた靴で行ったけど支障がなくてよかったです。 わりと年齢層高めで、若い人があまりいなかったです。 体力がある人はもっと高い山へ行くのだろう… 温泉と牛乳とおいしいご飯とやさしい人たちは最高だなあ〜〜〜!!!と、噛み締めました。 食料、水、そして靴はとても大事 だなと、あらためて思いました。 暑くなる前にまた山に行きたい。