Back

部分矯正の相談に行った話

部分矯正の相談に行った話

マスク生活になってから、マスクの中で気が緩み口呼吸になりがちになっていることに気づいた。
高校〜大学前半で5年くらいかけて上下の全体歯列矯正はやったものの、時間が経ち戻ってきて、また上前歯の突出が気になり口が閉じづらくなってきた。
顔や舌の筋肉を鍛えることで多少改善される可能性はあるかとは思うけど、あきらかに上前歯歯列の段差が大きくなってきている。
他のところは以前の矯正で改善されて特に問題がないように思うので、気になるところだけできないか調べ始めたのが8月末くらい。

ネットの検索や口コミをみて目星をつけて、今後の健康のためにもとりあえず相談してみよう!と、9月中旬に予約の電話をした。

2ヶ月後の予約が取れたので、やっと今月行ってきた。

初診

まずは検診。
会社の健康診断ではやらないし、去年歯医者には行ったけどしっかりと歯科検診をしていなかった。
レントゲン、虫歯診断、歯周診断、クリーニング、写真撮影、歯形取り、噛み合わせ取り、とテキパキ進んで1時間ほどで終了した。
診断結果と写真は出力してすぐに渡してくれた。
歯石と、気になっていた着色汚れを取ってきれいにしてもらったのがうれしい。さっぱりすっきりした。
保険適用の検診内で汚れを取ってくれるのを知らなくて、とても得した気分。
虫歯はなかったけれど、歯茎の状態が健康とは言えなかった。
フロス習慣を勧められ、やり方を教えてもらい、Y字型フロスをもらった。
使い捨てのP字型のものしか見たことがなかったけど、Y字型フロスはとても扱いやすかった。
2〜3週間は同じものを使えるらしい。もう少ししたらストックを買っておこう。

ライオン DENT.EX ウルトラフロス S10

今は夜だけ、歯ブラシでの歯みがき後にフロスをやるようにしている。
歯ブラシでは取れなかった汚れが取れる。
今まで歯ブラシは1日3回、ちゃんとやっていたつもりだったけどそれだけでは不十分だった。。
フロスをするとネバつきがなくなるのがわかって、とてもすっきりする。

歯周病現細菌については、以下のような研究結果も出ている。骨格筋の代謝異常を引き起こす。

* メタボリックシンドローム症候群の患者では骨格筋脂肪化マーカーと、歯周病原細菌であるPorphyromonas gingivalis(Pg)の血清抗体価が有意に相関していることを明らかにしました。

* Pg を投与したマウスでは骨格筋の炎症関連遺伝子群が上昇、脂肪化の亢進、インスリンシグナル ※1の低下とともに糖の取り込みが阻害されており、骨格筋の代謝異常を引き起こすことを見出しました。

* この研究の成果は、歯周病の予防・治療が、メタボリックシンドロームおよびサルコペニア※2(筋量低下)を防止し、健康寿命の延伸へとつながる可能性を示すものです。

【プレスリリース】「 歯周病原細菌の感染が骨格筋の代謝異常を引き起こす 」 ― 歯周病がサルコペニアの病態悪化に寄与している可能性を示唆 ― | 日本の研究.com

オーラルケアは大事だ。。 習慣化して歯周病を予防して、ずっと使える歯に、体にしていく👄

受診2回目

前回取った歯型で作った模型とレントゲンを見せてもらいながら今後の矯正の流れの説明を受けた。
結論、まず親知らず3本を抜けば部分矯正を始められるとのこと。
以前の矯正が元に戻ってきてしまったのは、上に2本ある親知らずに押されていることが一つの原因らしい。
あとは明瞭会計、器具を装着する期間、その後マウスピースをつける期間、検診の頻度など説明を受けておわり。
思っていたよりお金も時間もかからなさそうなので、やろうと思う。
歯並び以外で気になっていた上前歯のサイズ調整も解決できそう。

親知らずに関しては、根が深いため大学病院での抜歯になるとのことで、紹介状を書いてもらい早速予約した。
予約が混雑しているため、年明け1月になってしまったけど…
以前左下の親知らず1本を抜いた時・抜いた後の痛い日々を思い出すと恐怖だけど、それよりも直したい!!
(過去乳歯5本+親知らず1本抜いているので抜歯7回目になる)

歯並びが悪い原因

歯並びが悪くなったのはいくつか原因があると思う。
ネットで色々見ての推測ではあるが。。

・親からの遺伝
・子どもの頃かなり偏食かつ少食だったので顎が発達しなかった
・鼻炎持ちだったため無意識で口呼吸になることが多かった

歯並びが悪いと、口元を隠す癖がついたり、口角上げてうまく笑えなかったり、コンプレックスになる。
あと、前歯を隠すために力を入れると顎の筋肉が疲れたり、噛み合わせが悪いと頭痛や肩こりなど不調が起こりやすくなったりする。姿勢と呼吸にも悪影響。
身体全体の歪みの原因になるともいわれている。
精神的にも身体的にもいいことがない。

このつらさは身をもって感じたので、子どものうちから歯をだいじに、できれば早いうちに歯列矯正をしたほうがいいと切実に思う!!
自然と歯並びがいい人は本当に恵まれてるし、それを維持してるあなたの習慣はすばらしいから失わないようにケアして、大事にして!!とも思う。
一生おいしいものを食べて健康に暮らしたいので今がんばろう。

部分矯正のその後