Back

冬の野菜たち

冬の野菜たち

この時期よく食べる、好きな野菜を思い浮かべてみる。

今の時期は、かぶが安い。スーパーに行って150円くらいだとつい買ってしまう。浅漬けは定番、蒸して酢味噌をかけて食べるのもシンプルで美味しい。じゅわっと、やわらかいけど溶けるほどではなく噛みごたえがある独特の食感が好き。ポトフもいいな。

この間従姉妹とかっぱ橋へ行って、深めのグリル皿をお揃いで買った。従姉妹が一足先につくってシェアしてくれたレシピが美味しそうで私もつくってみた。鶏肉とかぶのグラタン。

かぼちゃも好き。煮付けにしたりシチューにしたり。余ったシチューを、角切りにしたバゲットにかけてしみしみにして、とろけるチーズと粉チーズをかけてオーブンで焼く。パングラタンとしても楽しめる。
かぼちゃプリンとか甘さ控えめのしっとりかぼちゃケーキも試してみたい。

れんこんもたまに買う。
買って早めに使わないとすぐ黒くなってしまうけど。
にんにくとオリーブオイルでベーコンと炒めるか、ベーコンと炒めるのは同じだけど味付けを変えて唐辛子をちぎって入れてピリ辛のきんぴらにするか。サクッポリッとする食感が美味しい。

大根は1本98円で売っているのをよくみる。あの大きさで、安すぎるだろ!と思う。
この間は鶏ももと一緒に炒めて煮詰めてしみしみの鶏大根にした。
大根おろしに醤油やポン酢をかけたら無限に食べられそうな気がする。つまみになる。
豚バラや水菜、豆腐をいれてみぞれ鍋もいい。

春菊は春になる手前までスーパーにたくさん、安く並ぶ。
克服したのはつい1年前くらい。天ぷらは春菊感がいい意味で薄くて、海苔みたい、サクサクでおいしい!と感動した。それから鍋の具材に入れてみたり、徐々においしさを実感してきた。
ナムルにするのが最近は気に入っている。常備菜としてよく作る。